プロの技 教えます! お洗濯アドバイス


 夏物洗いのコツ

汗ジミなどの沈着が黄ばみの原因。
その沈着物を徹底的にとれば、来年もキレイなままで着られます。

用意するもの

  • バケツ
  • 衣類用漂白剤
  • 洗剤
  • お湯 [温度がポイント!43℃~60℃]

※注意すること : シルク、ウール、レーヨン、色落ちする洗濯物は避ける。

市川でクリーニングといえば日乃出ドライ

まずは色物、靴下、黄ばみ・襟汚れ・カフス周りの汚れが気になる白いものに分ける。
バケツに43℃のお湯(風呂の沸かし湯でもOK)を入れ、分量どおりの衣類用漂白剤、洗剤を入れる。

市川でクリーニングといえば日乃出ドライ

1のそれぞれを2に浸けて、30分~1時間置く。
3の他の洗濯物を一緒に洗濯機の通常モードで洗う。
日光で完全に乾かして来年までしまう。

泥汚れの落とし方  
~ちょっとしたコツでココまできれいに!

泥の汚れはなかなか落ちないと思っている方が多いと思います。
でもちょっとしたコツで簡単に落とせるのです。

用意するもの

  • 市販の作業服用液体洗剤(すべての汚れに適応する成分が含まれている)
  • 霧吹き
  • 場合により、硬めの歯ブラシ
市川でクリーニングといえば日乃出ドライ

液体洗剤の原液を30%に薄める。
霧吹きに入れて泥汚れの部分に吹きかける。
しばらく(汚れの程度によるが、30分以上)放置して汚れを浮き上がらせる。

市川でクリーニングといえば日乃出ドライ

洗剤を吹きかけたところを揉む。(厚手の生地のものは、硬めの歯ブラシでたたく)
汚れが落ちたところで他のものと一緒に洗濯機で洗う。

ワイシャツ、ブラウスのアイロンの掛け方
~ここさえ抑えれば”アイロンを掛けた感”が得られます。
前0405

必ず裏から、襟、前身ごろ、カフス部分、後ろ身ごろの背中上部、すその順番にかける。
スチームを使ってアイロンの上部を少し持ち上げる気持ちで、前に押すようにかける(布を濡らす)。

後0405

スチームを使わずに左手で生地を押さえ、後ろに引くようにかける(布を乾かす)。
基本的には、縫い目の部分を伸ばすようにかける。
※コーデュロイのような布の場合…縫い目にそってスチームをかけ、両手で引っ張って、記事を落ち着かせる。

ダウンのお洗濯と手入れ方法!
~ご家庭で洗えます。ただし…ドラム式の洗濯機でないと洗えません。(皮付き、合皮付きは洗えません)

ドラム式でも3枚ぐらいをまとめて洗うのが良いです。1枚だけで洗うとドラムのバランスがとれないため、脱水が出来ない可能性があります。

用意するもの

  • 洗濯洗剤
  • 柔軟剤

洗濯機で普通に洗う。
脱水後乾燥機で軽く乾燥させる。(野球のボールを3個ぐらい入れて乾燥機を回すとボールが叩いてくれるので、中の羽がほぐれやすくなす)
天日で干す。
再び乾燥機でまわすと中の羽が完全にほぐれてふんわりする。



洗濯不可のものの、日々のお手入れ

用意するもの

  • 中性洗剤
  • タオル
D)ビフォー0301

白いタオルに中性洗剤をたらし絞る(薄い色のダウンに使用するタオルは、手絞りではなく洗濯機で脱水すると良い。水分が多いと輪染みが残る場合がある)。
中性洗剤をたらした箇所でダウンの襟や袖周りをこする。

D)アフター0301

タオルに汚れが移動し、ダウンがきれいになるのが分かる。

←ダウンの襟元についたファンデーションも、日々のお手入れで違いが・・・

★上記のお手入れに関しては、表面的なものなのでしまう前には、クリーニング店へ

会社案内

有限会社 日乃出ドライ
本社:
〒272-0026
千葉県市川市東大和田1-9-4
TEL:047-378-3323
FAX:047-379-8316

スキー、スノボ、スポーツウェアクリーニング